シガラキマニア2021

シガラキコスメプロジェクト

信楽ではお馴染みの陶芸に使われる土は、別の角度から見ると化粧品の材料にもなります。
土=陶芸材料という、至極当たり前であるが画一的なイメージの範疇に収まっている土という存在を全く違った角度からアプローチし、地場素材の新しい可能性と地元の魅力を再発見してもらう機会にしていくために実際に化粧品を製作し、地場コスメで展覧会を開催します。

オンラインコンテンツ

プロジェクト担当シガラキマニア

山田綾子

山田綾子さん(やまだ あやこ)

信楽の長野地区にある商店街でギャラリー&ショップ「misin−ya」を営んでいます。多種多様な作家さんの作品を販売しながら自身の作品も販売しています。綾子さんの作品は、昔の着物や反物、また様々なテクスチャの布地を生かした布作家です。綾子さんの人柄なのか明るくハツラツな作品は見ている人を明るくします。

GO TOP